遺伝性のがん

先日、15年前に乳がんを経験したという方がおみえになりました。

 

とっても元気そうで ガンを経験したことなんて微塵も感じませんでした。

 

( ;∀;) いいな~。

 

私も早く 『10年前にね、乳がんを経験したのよ。』なんて笑って言いたい。

 

でも、15年たっても 不安感がなくなることはないようです。

 

やっぱり そうなんだ。。。ずっと 続くんですね。。。

 

 

 

いま、自分のがんは遺伝性なのかを調べてもらおうか 悩んでいます。

 

私は身内に ガン経験者はいないと思っていました。

 

 

手術をして 入院しているときに二人の叔母が乳がんと 子宮がんを経験していることを

 

知りました。

 

私には娘もいますし もしも遺伝性のがんであれば

 

子供たちに きちんと説明して 予防することができるかもしれない。

 

母親がガンを経験したけど 自分は大丈夫。

 

まだ若いし なんとなく 遠い話と思っているのではないかと思います。

 

遺伝性の場合、少しずつ、若い年代で ガンが見つかる傾向にあるようです。

 

ちなみに 叔母たちは50代で、私は40代。

 

そう考えると そんなに遠くない未来なのかなと心配になります。

 

これが現実に起こらないようにするためにも

 

子供たちに 現実を知ってもらって

 

この先 体を大切にしていってもらいたいのです。

 

 

 

 

 

 

mahalo