クリスマスの余談

クリスマスの1週間前 息子が

 

『店、手伝おうか?』

 

 

米ぬかのお世話は結構大変で 体力勝負なところがあります。

 

40代後半、もうアラフィフと呼ばれてもおかしくない私に

 

息子は優しい言葉をかけてくれました。

 

『え~いいの?塾は?ないの?』

 

受験生にお店を手伝わせるなんて 

 

どうなのかなぁ。でもこの若い力が有難いし。。。自問自答しました。

 

そんなこんなでしたが

 

お言葉に甘えてっ!!

 

その週の忙しい週末にお願いしました。

 

いつの間にか 私の背も追い抜き 主人の背さえも抜く勢い。

 

ヌカを掘ったり 仕込んだり 頼もしい限りです。

 

 

 

 

 

 

( 一一)

 

『クリスマスプレゼント買うからさぁ。。。』

 

(ー_ー)!!

 

(-_-)zzz

 

(>_<)

 

聞こえたけど 聞こえないふり。。。

 

『何?』

 

『クリスマスにプレゼントを渡すから。。。』

 

 

あ~~~~っそぅ!!

 

そういうことですか。

 

そういうことでした。

 

前回の余談を読んだ方は もうお分かりですよね。

 

そうなんです。

 

私の思い察してください。

 

この時の私、複雑な思いをヌカの中に閉じ込めたかもしれません。ごめんなさい

 

私のNK細胞っ!こんなことに負けないで~

 

 

 

 

何を買ったのかは 

 

 

また次回 来店の際に<(_ _)>

 

 

 

みなさん 1年間本当にありがとうございました。

 

2017年もスタッフ一同 笑顔で皆さんをお迎えいたします。

 

そのためにお正月休みを1/4まで頂戴いたしました。

 

よいお年をお迎えください。

 

食べ過ぎ飲みすぎには気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

mahalo